陽気な日曜日

アクセスカウンタ

zoom RSS 漫画家との座談会 その27 「訴訟」に悩む

<<   作成日時 : 2018/05/31 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ほうし「第17話完成!」

すずな「今回はペンペン・グーサの出番は乏しかったね。」

ほうし「だって、今回の主役は商人たちだもの。」

すずな「ミレイユが商人らしくなっていくだけじゃなく、純真な少年だったアーサーまでが…。」

ほうし「でも、婚約者のことを話している時は純真だよね。」

すずな「次はアーサーがパリのリュシェンヌに会いに行く話かな。」

ほうし「うん。まあ、それだけじゃないけどね…。グーサももう少し活躍するよ。」

すずな「第18話はいつから連載?」

ほうし「それが…、いろいろたいへんなことが起こって…。」

すずな「うん、うん。」

ほうし「まずは、新しい仕事が入って一ヶ月はかかりそう。」

すずな「それだけでもたいへんだね。」

ほうし「そう。アスベストのことを調べたり、いろいろ…。ねえねえ、“そこう”って何のことかわかる?」

すずな「そこう? って“素行”?」

ほうし「いや、これを読んでみて。」

すずな「石綿(アスベスト)工場の元労働者やその遺族の方々に対する和解手続きによる賠償金のお支払いについて。厚生労働省…。」

ほうし「こんなリーフレットがあるって、全然知らなかったよ。その中に、『国を提訴し、そこう』…。」

すずな「待って! それは“そしょう”! 訴訟だよ!」

ほうし「ああ、そしょうなら知ってるよ。そうか!」

すずな「そうかじゃないよ。」

ほうし「でも、この“訟”の字のごんべんの横の“公”は“こう”って読むじゃない。」

すずな「いやいやいやいや。」

ほうし「私みたいにこの漢字が読めない人もきっといるから、このことを座談会で書いてくれたらいいよ。」

すずな「え〜! ほうしがいいなら、いいけど…。」

ほうし「他にもたいへんなことがいっぱいあって…、それで一ヶ月休ませて。」

すずな「しかたがないな。じゃあ、私の方も地動説列伝の続きを書くとしようかな。初めは簡単に書けると思ったけど、意外にいろいろ調べることがあるとわかったから、週1回ぐらいの掲載になると思うよ。」

ほうし「それでよろしく。」

すずな「皆様、というわけで、『ガスコーニュのつわものたち第18話』は7月1日に再開します。それまでお待ちください。」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漫画家との座談会 その27 「訴訟」に悩む 陽気な日曜日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる